男性と女性の結婚に対する条件

男性と女性の結婚に対する条件

結婚について何を求めるかは個人差があり、十人十色でしょう。

 

ほかにも、男性と女性では、結婚に対するイメージが異なります。

 

ある調査によると、結婚をしたい理由の1位が、この先もずっと一人で生活することが耐えられないという理由でした。

 

また、結婚相手の条件として挙げられるのは、男性が女性に求めるのは、性格と価値観が全体の80%以上を占めていて、女性が男性に求めるのは、性格と価値観、経済力、お金の価値観が全体の70%を占めているようです。

 

女性の場合、昔とは違い、結婚生活を優雅に暮らしたいという願望はなく、男性に求める条件として経済力を上げていますが、この場合、安定した収入があれば良いと回答しています。

 

例えば、先月は60万円お金を稼ぐことができたけれど、今月は15万しかお金を稼ぐことができないといったことではダメというわけです。

 

そこまで収入がなかったとしても、いつも一定のお金を稼ぐことができれば、問題ないと思っている方が多いようです。

 

お金の価値観についても同様のことがいえるらしく、無駄なお金を使う人とは結婚をしたいと思わないようです。

 

これらは、女性の場合で、男性の場合を見てみると、性格が合っていたり、価値観が合っていたりする人が結婚相手にしたいようです。

 

また、昔とは異なって、家事をしなくて良かったり、一緒に暮らさなくて良かったりという男性が増えているようです。

 

お互いが適度な距離感を保って幸せに過ごすことができれば、そのようなことを無理にする必要がないと思っている方が多いようです。

 

そして、意外な点が、男性のほうが女性に対してルックスを重視するようです。

 

これは、女性は常に女性らしく美しいままでいてほしいという表れなのでしょう。